LINEのお友達登録で無料の借金減額LINE診断を詳しく解説!

司法書士法人ホワイトリーガル

こんにちは、司法書士法人ホワイトリーガルのコラムを執筆者している司法書士の久我山左近です。

借金の返済が難しくなると債務整理の手続きを検討する方は多くいらっしゃいまするが、やはり弁護士や司法書士といった法律の専門家に直接相談するのは敷居が高いと感じてしまう方も多いと思います。

そんな時は、お気軽にご自身の借金が減額診断できる当事務所の借金減額LINE診断がとてもお勧めです!LINEの友達追加をするだけで、借金問題解決の専門家に直接借金の減額診断することができますし、またLINEなのでもし診断をやめたい時も簡単にブロックすることで診断を止めることができます。

今回のコラムでは、当サイトの運営者である司法書士法人ホワイトリーガルの借金減額LINE診断について司法書士の久我山左近がわかりやすく解説いたします。

借金でお悩みの方にとって、今回の記事はとても有益な内容になっていますので、ぜひ最後までお読みください。

目次

借金減額LINE診断をご紹介!友達追加で簡単に借金の減額診断ができます!

司法書士法人ホワイトリーガル
借金減額のページをちょっと見てみる!

今回のコラムでは、借金問題についてのお問い合わせをLINE登録で行う当事務所の借金減額LINE診断について司法書士の久我山左近がわかりやすく解説いたします。なお、上記の画像クリックで借金減額LINE診断をご利用することができますので、ぜひ借金減額のページをちょっと見てみてください!(笑)

無料でできる借金減額LINE診断をご紹介します!

司法書士法人ホワイトリーガルでは、お電話での無料相談、メールフォームでの借金減額無料診断、借金減額LINE診断の3つの窓口からご自身の借金問題に関するご相談を受け付けています。

  1. 全国対応!ご相談は何度でも無料です!
  2. もちろん匿名でも無料相談OK!
  3. 電話が苦手な方でもLINE登録で気軽に相談できます!
  4. 秘密厳守!ご相談内容は絶対に誰にも知られません!

司法書士法人ホワイトリーガルの公式LINEアカウントに友達登録したことを誰にも知られることはありません。また、当事務所では全体のご相談のうちでも半分程度はLINEのお友達登録からのお問い合わせになります。

借金減額LINE診断でできること!

司法書士法人ホワイトリーガルの借金減額LINE診断では借金問題の相談で「ご自身の借金の減額の見込み」「手続きに関するメリットやデメリット」「手続きに関する費用」「手続きの流れの説明」などについてLINEの中で回答することが可能です。

とにかく何でもご自身のお悩みをご相談してください!できるだけ速やかに回答いたしますので、ぜひお気軽に当事務所の借金減額LINE診断をご自身の借金問題を解決にご活用ください。

LINEの友達追加でご自身の借金の悩みを無料相談できます!

とにかく、お気軽に相談できることが借金減額LINE診断の1番のメリットです!LINE登録の画像をクリックするだけで簡単にお友達追加できますので、本当に速やかにご自身の借金の減額診断が可能なんです!

司法書士法人ホワイトリーガルの公式LINEアカウントに登録すると以下のご質問が送られてきます。

🍀診断の流れ🍀
①借金の契約件数
②借入の合計額
③借入利用年数
④月々の返済額
上記が分かりましたら、月々の返済額がどのぐらい減るのか診断できます❗️(わかる範囲でOK)
次の返済が厳しければ調整が可能です!お気軽にメッセージしてくださいね✨

この①から④までのご質問に答えていただければ、その内容からご自身の月々の返済額をどれぐらい減額できるかを回答させていただきます。

まずは、任意整理での解決をご提案します!

借金減額LINE診断ではまずは任意整理で月々の返済額がどれぐらい減額できるかをお伝えいたします。

任意整理は、弁護士や司法書士がご自身の代理人になり相手の貸金業者と直接交渉して今後の利息をカットし、月々の返済額を減額して約3年から5年程度の期間で借金を完済して解決する手続きです。任意整理は他の債務整理である個人再生や自己破産と比較すると1番デメリットが少ない手続きで、費用も低額で解決までの期間も1番短くなります。

ご自身に200万円の借金がある場合のシミュレーションでは、約7万円が一般的な月々の返済額になり、完済までの利息の合計は約50万円になります。これを任意整理すると月々の返済額は約3万3千円まで減額されて、完済までの利息の合計はもちろんゼロ円になりますので、任意整理の借金減額効果がよく理解できると思います。

任意整理の手続き弁護士や司法書士に依頼すると、弁護士や司法書士は相手の貸金業者に「受任通知」という書面を送付します。その受任通知を受け取った貸金業者はご本人に対して請求や督促といった取り立て行為をすることが法律で禁止されています。また今までの返済についても新しい減額された返済が始まるまではストップすることができますので、その期間を利用してご自身の生活を立て直すことができます。

任意整理の手続きは個人再生や自己破産と違って裁判所を通しませんので、会社や友人だけでなく同居している家族にも秘密にしてご自身の借金問題を解決することが可能です。また、任意整理には自己破産のように財産を処分する必要がありませんので、住宅や自動車などの財産があっても処分の必要がありません。

任意整理の手続きでは整理する借金を選択することができますので、住宅ローンや自動車ローンがあれば整理する対象から外すことで住宅や自動車をご自身のお手元に残すことができます。また、保証人が付いている借金を外すことで保証人に迷惑をかけずにその他の借金を解決することが可能です。

多くのメリットがある任意整理ですが、任意整理の手続きを取ると信用情報機関に事故情報が登録されますので、約5年程度の期間は新たにローンやクレジットの利用ができなくなります。しかし、実は借金の返済を2ヶ月以上滞納してしまうと同じようにブラックリストに登録されますので、借金の返済が難しくなった場合には速やかに任意整理で根本的な解決を目指した方がご自身の未来を考えるとベストな選択になります。

任意整理の解決が難しければ個人再生か自己破産をご提案します。

任意整理は1番デメリットが少なくもっともポピュラーな借金解決の方法ですが、原則としては借金の元金自体を減らせるケースは少ないので、ご自身の借金の総額が大きいと任意整理での解決は難しい場合があります。

任意整理での解決が難しい場合には、まず個人再生で約5分の1まで借金を減らすことでご自身の借金問題を解決することを検討しましょう!任意整理では月々の返済額が大きくなってしまう方でも個人再生なら月々の返済をかなり大幅に減額することが可能です。

個人再生は大幅に借金を減額することができる手続きですが、それでも返済が不可能な方は自己破産を検討しましょう!自己破産の1番のデメリットはご自身が所有する財産を処分しなければならないことですが、逆に言えば価値がある財産を所有していなければ自己破産の1番のデメリットがなくなりますので、借金の返済がどうにもならない方は自己破産でご自身の借金問題を解決するのがベストな選択になります。

ここまでで、今回のコラム「LINEのお友達登録で無料の借金減額LINE診断を詳しく解説!」の記事の解説は以上になります。

このページを読んでいただいているということは、ご自身の借金問題を解決しようという前向きな思いが感じられますので、ぜひ当事務所の借金減額無料診断を活用して、ご自身の借金問題を解決するのがベストな選択になります。

久我山左近でした。

下のリンクをクリックすると、減額診断のページからお手軽に借金減額LINE診断ができます!

借金減額診断のページを少し見てみる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次